<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< プロジェクトA2 史上最大の標的 | main | エイリアンVS.プレデター >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

マッハ !

評価:
トニー・ジャー,プラッチャヤー・ピンゲーオ,ペットターイ・ウォンカムラオ,プマワーリー・ヨートガモン
ジェネオン エンタテインメント
¥ 3,279
(2004-11-25)
トニー・ジャーのムエタイが半端ではない。凄まじいアクション映画。
売り文句にあるように、CG、ワイヤーを一切使用しない、生身のアクションを見せてくれる。香港映画ファンやジャッキーファンは必見だ。
トニー・ジャー自信がジャッキー・チェンに憧れているだけあって、アクション構成はジャッキー映画そのもの。
とにかく体のキレはすごい。もしかしたらジャッキー以上かも。
でもすごいのはそれだけだ。ストーリーは単純だし、アクションは昔のジャッキー映画を真似ているだけ(すごいと思うシーンもあるけど、基本的にはアクションの見せ方はジャッキーのアクションがベースになっている)。ジャッキー映画ではお馴染みのエンディングスタッフロールのNG集までも同じだ。
ジャッキー映画になじみのない人であれば楽しめるかもしれないが、ジャッキー映画を繰り返し、繰り返し観ているおいらにはモノ足りない。古臭さを感じてしまった。
もうちょっとオリジナリティが欲しかった。
kuu * Movie * 00:02 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:02 * - * -

コメント

格闘技の原点をしりたくていろいろなアクションを見ています、ブルースリーはもちろんサモハンキンポーも!!
なかなか、トニージャーもイイセンいってると思うんですがどうでしょうか?
Comment by みかえるん @ 2010/06/25 6:11 PM
みかえるんさん>
コメントありがとうございます。
トニー・ジャー、めちゃめちゃイイセンいっていると思いますよ。
あのキレのある動きは、すごいですよ。
マッハ!弐も観てみようかな。
Comment by kuu @ 2010/08/20 11:56 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ